FINEPET'Sのペットフード

MENU

FINEPET'Sのペットフード

FINEPET'Sのペットフード

業界におきまして最高のレベル処方を受け継いで、安全品質を追求して誕生をしたのが、FINEPET’Sのペットフードです。FINEPET’Sのペットフードは更なる高い品質を追求はしているものの、医薬品ではありません。ペットが食事で食べたからといって、すぐに動物に劇的な変化が出てくるものとは違います。愛犬や愛猫がフードを食べても、ダイレクトに劇的変化が起こるとは思わないことです。

 

ワンちゃんなどにしてみましても、体内を流れる血液が入れ替わりを果たすまでにはおよそ3ヶ月ほどの時間を必要とします。その3ヶ月というサイクルを知ることで、食事を与えての経過を見るということで、ペットの様子を見てみることです。ペットにも種類やサイズがありますので、個体差があるために一概には言えない部分はありますが、それでも3ヶ月ほどを目安として観察をしてみましょう。動物の毛並みはどうか、目の輝きはあるか、それに健康状態への変化なども、同時にチェックをしてみることです。

 

輸入販売をしているスタートは、日本におけるペットフードの食品の安全への関心からのスタートです。世界中にペットフードはありますが、そのリサーチを行い、真摯に取り組むペットフードと出会いから、国内ブランド製品の、FINEPET’Sの販売が始まったのです。

 

ベースにあるのが愛するペットを長生きさせるという思いです。優れたレシピは引き継いでおり、製造ラインはオランダにあります。新しい挑戦でもあり、健康的なペットは食品からということになります。

 

最高品質の安心と安全のフードは、初回限定の特別プライスから試すことができます。お試しパック1kgの注文は、初回申し込み限定で、2,263円がなんと500円でのお試しプライスになります。まとめて3kg以上の商品の注文をすることで、配達の送料は無料です。

 

20年間という時間の経過の中で進化を果たし、品質へのこだわりはフードの1粒1粒にまで妥協を許すことはありません。本当にこだわりをもち、無添加のペットフードを届けてくれます。ドッグフードも信頼の商品ですが、キャットフードも信頼の厚い商品になっています。

 

食品安全先進国であるオランダの、非常に厳格な品質管理の中での生産ラインで、キャットフードは生産がされています。カナダはペットフード先進国であり、世界最高基準のTLCレシピとともに、過去20年間にも及ぶオランダ工場での経験があります。人間が食べることが出来るほど、高い品質の安全な、世界最高レベルのキャットフードですので、日本の飼い主も安心ができます。

 

本当に愛猫を大切と考えて、いつまでも健康でいてほしいと願う人には最適なキャットフードになります。猫の健康を左右するのは餌の品質と給餌量にあります。どのような種類の猫にも、そして年齢の猫にも、安心をして食べられるというコンセプトのもとに生産されています。グロース&メンテナンスという、1つの種類のキャットフードの提供となります。この1つだけの種類のフードは、すべての年齢と種類の猫にマッチしたフードです。

 

キャットフードは無添加で無着色でありますし、従来の商品よりも、さらに消化吸収率が高くなっています。フードの粒の大きさは、およそ8mmほどですので、猫たちも食べやすいサイズでフードは作られています。

 

このキャットフードには化学合成の酸化防止剤は不使用ですし、防腐剤等も混合をしていません。そのためキャットフードの注文に関しましては、冬のシーズンであれば2ヶ月に1回程の注文ペースが目安です。夏場のシーズンであれば、フードの注文は1ヶ月に1回ほどを目安に注文をするペースがちょうど良いでしょう。

 

1日当たりの給餌量の目安ですが、愛猫のサイズによって変わります。2kg程の猫ならば20gから24gほどですし、3kgなら30gから36kgと、少しずつ数字には変化があります。幼猫に対しての給餌量のケースでは、目安の給餌量の150%に増やします。逆に高齢猫に対する給餌量ですと、目安の給餌量の80%にするので、20%ほど減らします。200ccのカップすり切りで、だいたいい100gになります。

 

今までのフードから乗り換え方は、愛猫にとってストレスにならない方法で、ゆっくりと変えていくといいでしょう。急に切り替えてしまうと、愛猫も戸惑うかもしれないですし、一まで食べていたフードが急に変わるのは、愛猫としても驚きがあります。

 

猫はデリケートな生き物でもありますので、食事も時間をかけて切り替えていくことです。その時間としては、1ヶ月から2ヶ月程の長い時間をかけて、今までの食事から新しいフードへと、気長な切り替えを試みることです。

 

切り替え方として1日目は、従来のフードを90%にして、新しいフードを10%の割合で与えます。徐々にその割合を増加させていき、愛猫の様子を観察してみることです。

 

FINEPET'Sのペットフード

 

 

 

関連ページ

カナガンキャットフードの効果的な成分
猫のことが大好きな飼い主さんにとって、猫は本当に家族のような存在でしょうし、そのキャットフードを選ぶ時は、いいものを選んであげたいと思うのでは無いでしょうか?そんな飼い主さんにおすすめなのが専門家の分析を元に猫に必要な栄養素をバランスよく配合されたキャットフード、カナガンのおすすめポイントなどを紹介していきます。
プレミアムなシンプリーキャットフード
愛猫の健康寿命を決めるのは、ほかならぬ毎日食べる猫のキャットフードにかかっていますが、それだけにキャットフードは本当に良いものをえらんであげたいですよね?ここでは、高品質で非常におすすめのキャットフード、シンプリーキャットフードの特徴やおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。