無添加のキャットフードがおすすめな理由

MENU

無添加のキャットフードがおすすめな理由

無添加のキャットフードがおすすめな理由

スローライフ、オーガニックなど、2000年代中頃から私たちの生活は、身体に良く自然な生活を、よりナチュラルな暮らしをという風に変化してきました。また、ブームと片付けてはいけない、「健康」について真剣に向き合う時代の流れが生まれ、食事や生活習慣に目を向ける方が増えて久しいです。長くなりましたが、身体にいいのは無添加の食品。

 

そして、それはキャットフードも変わりません。猫ちゃんたちの身体のために、ぜひいま一度、愛猫の食事に関しても向き合ってみませんか。

 

さて、冒頭から重苦しい始まりでしたが、要するに猫ちゃんのための食事・食品に関してです。現在多くのキャットフードが出回っており、以前よりネット通販やホームセンターなどで安価に、手軽に購入することができます。しかし、こういった安価な製品の中には、猫たちの健康を蝕む製品も少なくありません。それが今回問題となっている無添加フードです。

 

私たち人間でも口にしないような添加物や農薬、そして劣悪な肉が用いられているものが多く、もしこういったものが含まれているフードを与えているなら、一刻も早くやめるようにしてください。

 

フードに含まれる添加物のうち、特に多いのがここから示す添加物です。まず、「エトキシン」です。これは早い話「防腐剤」です。ドライフード全般に使用される防腐剤であり、日本では食用および農薬としてでも使用が禁止されているほど、毒性が強く危険な成分です。

 

そして、何より怖いのは「この成分を使用してもラベルに表示する義務がない」という点。つまり、当たり前のように使用されていて不透明すぎる存在なのです。防止策はただひとつ、「エトキシン不使用」という記述を見るしかありません。製品を購入する際に、まずパッケージに不使用の旨が記載されているかどうかチェックするようにしましょう。

 

次に、BHD(ブチルヒドロキシアニソール)・BHT(ジブチルヒドロエキシトルエン)の2つも入っていないかどうかチェックしなければなりません。ドライフード・ウェットフード両方に用いられる防腐剤であり、フードの脂肪質の酸化を防ぎます。しかし、驚きの効果として「なかば永久的に保存が可能」という事実も。その分、どんなに毒性が高いかが、伺いしれるというもの。発がん性物質であるため、こちらも実に危険な物質と言えるでしょう。

 

これまでで分かる通り、防腐剤を用いて不自然に長期間保存が可能であるフードは、添加物がたっぷり加えられているということがお分かりいただけたことと思います。

 

更に、添加物に加えて怖いのが中に含まれる「肉」。本来肉食獣である猫は、穀物不使用のフードの方が良いというのは周知の事実だと思いますが、中に含まれている肉に関しても神経質にならなければなりません。

 

「じゃあ牛や豚などの細かい産地が分かっていた方が良いの?」かと言われれば、そこまで神経質にならなくて大丈夫です。ただ、気にしておきたいのは「ミートミール」「肉の副産物」「家禽副産物粉」といった表記です。

 

これらは人間でも食べることができない4Dミートと呼ばれる肉であり、路上で死んだ動物や病気にかかって死んだ動物園の動物たちの肉、安楽死させられたペットたちの肉、そしてスーパーから回収されて腐った廃棄肉、レストランなど飲食店で出る生ゴミ、こういったものの中身が4Dミートの正体です。

 

こういった、劣悪な肉が使用されたフードは、さぞかし違法なショップで販売されているだろう、と思われるかもしれません。しかし、実はこういった劣悪な肉は、スーパーやホームセンターなどで格安で販売されている製品に含まれています。ぞっとしませんか?

 

私たちが普段食べているソーセージやハムにこういったものが含まれているとしたら?ちくわやかまぼこに腐りかけの魚の肉が含まれているとしたら?恐ろしくて食べることができませんね。添加物と少し離れてしまいましたが、先述の通り4Dミートと称されるミートミールなどの表記がないかどうか、きちんとチェックしましょう。添加物同様、成分表は入念にチェックしてフードを選ぶ必要があるということです。

 

また、半生タイプは猫の食いつきが良いですが、こちらも厳禁。市販のペットフードの中でも最も危険とされ、添加物・着色料・防腐剤が過度に使われており、また糖分も多いため猫の健康を害してしまいます。

 

こういったフードを食べ続けていると、栄養失調でやせ細ってしまったり、アレルギー体質になりやすかったり、毛並みが悪く艶がなくなり、口や体臭・便のにおいがきつくなったり、ひいては腎臓病などの疾患・病気にかかりやすくなってしまいます。

 

人間に限らず、あらゆる生物は食物によって身体が形成されています。日々の健康な身体作りは、食事からが基本となっているのです。ぜひ、愛猫の命を、そして健康を守り、末永く一緒に暮らしていけるよう、フード選びは慎重かつ入念に行いましょう。

関連ページ

愛猫に合ったドライタイプのキャットフードを選ぼう
空前の猫ブームが巻き起こっている今、キャットフードにも注目が集まっていますが、キャットフードは市販の安いものだけで済ませていませんか?それでは猫に可哀想なことをしているのかも?ここでは、愛猫に合ったドライタイプのキャットフードを選ぶメリットについてわかりやすく解説していきます
猫のペットフードでおすすめ出来るのは
愛猫が可愛くて仕方ない、猫の体調が悪いときには気が気でない…そんな飼い主さんであれば、ペットフードにはきっとこだわりたいはず!ここでは、猫のペットフードでおすすめ出来るのにはどのようなものがあるのか、わかりやすく解説していきます。
口コミで人気のキャットフードのまとめ
たくさんの種類が存在するキャットフード、その素材や栄養素など含まれるものは様々です。このキャットフードは愛猫の健康を支える大切な栄養源だけに、ちゃんと良いものを選びたいですよね?ここでは、おすすめできる口コミで人気のキャットフードにはどのようなものがあるのか、わかりやすく解説していきます。
キャットフード選びと必要な栄養
現在販売されているキャットフードはたくさんの種類があるため、どれを選んでよいかわからなくなることはありませんか?ここでは、愛猫にぴったりのキャットフードを選ぶために知っておきたい必要な栄養と選ぶ時のポイントについて、わかりやすく解説していきます。
チキンアレルギーのネコちゃんへのキャットフードの選び方
ワンちゃんと違い世話も楽だし丈夫だし、という理由でネコを飼い始めた方も多いかもしれませんが、なかには食べさせるキャットフードによってはアレルギーを起こしてしまい、飼い主さんの悩みのタネになる場合もありますよね?ここでは、チキンアレルギーのネコちゃんへのキャットフードの選び方のポイントについてわかりやすく解説していきます。
猫ちゃんのための高品質なペットフードの選び方
人気のペットのトップにはいつも犬と猫が上がってきますが、それだけにこの両者とも、そのペットフードは非常に種類が豊富でたくさんの商品が出回っています。ここでは、そんな猫ちゃんのための高品質なペットフードの選び方についてわかりやすく解説していきます。